アサリちゃんは猫である

甘えん坊でいつも家族のそばに居るブリティッシュショートヘア のアサリの日々の記録を含めた日常の観察日記

火を使わない!子供と一緒に作る簡単ミートボールのポトフとポテトコロッケ

こんばんは、アサリの母です。

昨日は父の日でした。

今年もコロナで田舎に帰れないので父にはクラフトビールのセットを贈りました。

そんな私は、昨日謎の頭痛でダウンしていました。

夕方寝室からリビングに行くと、

夫と子ども2人がミートボールのポトフとポテトコロッケを作ってくれていました。

母の日のような父の日でした。

炊飯器で作るポトフと揚げないポテトコロッケです。

f:id:asarinokaasan:20210621213445j:image

夫が炊飯器を空けて、

「スキー場のレストランの匂い!!」と興奮していました。

ポトフもポテトコロッケも火を使わずに作るので夏にピッタリの作り方です。

野菜も大きめに切るので小学2年生の娘もお手伝いすることが出来ました!

ミートボールを混ぜる作業は5歳の息子がやってくれたそうです。

夫が写真を撮ってくれたので作り方を紹介します。

材料4人分

にんじん…2本

じゃがいも…2個

玉ねぎ大きめ…1個

☆合挽肉…約300g

☆パン粉…大さじ4

☆卵…一個

☆塩コショウ…少々

(我が家はほりにしを使用、1番下に写真あります)

水…600cc

顆粒コンソメの素…2本

あればローリエ…2枚

庭に月桂樹があるので使いました、保存する時は乾燥させますが、すぐ使う時はそのままちぎって洗って使います

f:id:asarinokaasan:20210621213526j:image

作り方

①ニンジンとじゃがいもを皮を剥いて、

大きめに切る

②玉ねぎは半分に切りすりおろす(ミートボール用)残りの半分はまた半分に切る

③ ミートボールを作る

②のすりおろした玉ねぎと、☆の材料をごちゃ混ぜにする。丸く形成して耐熱容器へ並べる。 500Wで3分間チンする。(型崩れしないため)

炊飯器に600ccの水を入れてから、 ①のニンジンじゃがいと②で半分に切った玉ねぎ、ローリエ(半分におる)コンソメ、ミートボールを入れて炊飯ボタンを押す。

f:id:asarinokaasan:20210621223023j:image

f:id:asarinokaasan:20210621223044j:image

f:id:asarinokaasan:20210621223055j:image

f:id:asarinokaasan:20210621223036j:image

☆食べた感想☆

ふつうの鍋でするより野菜に火が通っていて型崩れせず、味が肉にも野菜にも染み込んでいてとても美味しかったです。 次、私が作る時はミートボールの代わりにウインナーや鳥モモ肉を大きくきって入れてみようと思いました。

お次は、揚げないポテトコロッケ←夫が1人で作りました

f:id:asarinokaasan:20210621214504j:image

材料4人分

じゃがいも…3個

ひとくちチーズ…8個

バター…大さじ1(入れるとしっとりしてコクが出ますが無かったので入れてません)

牛乳…大さじ3

塩コショウ…少々

薄力粉…大さじ6

たまご…1個

サラダ油…大さじ2

パン粉…適量

作り方

①じゃがいもは皮を剥き1個ずつラップで包み 1個500Wの約3分半チンする

②ボールに入れスプーンで潰す

③バター、牛乳、塩コショウを入れて混ぜる

④ ③を8当分にしつチーズを真ん中に包んで丸める

⑤薄力粉→卵→パン粉の順につける

⑥オーブントースターにアルミホイルをひいて⑤を乗せてサラダ油大さじ2をコロッケにまんべんなくかける。

⑦温めたオーブントースターで焼き色がつくまで、たまに見て転がしながら焼く

☆食べた感想☆

素朴な味でした。ケチャップをつけて食べました。 子供がすごく喜んで食べてました。

かわいいピックをさしたらパーティーにも良さそうです♪

「日東書院 ひとりでできる!FORKids 包丁を使わないで作るごはん」を参考にしました。

↓励みになるのでポチっとお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


料理ランキング

こちらが万能アウトドアスパイスほりにし

魚からお肉、野菜、卵、何にでも合います。


f:id:asarinokaasan:20210621220133j:image

f:id:asarinokaasan:20210621220120j:image

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20210621220412j:image

寝てるとこ起こしてしまいました

asarichanwanekodearu.hatenablog.com