アサリちゃんは猫である

甘えん坊でいつも家族のそばに居るブリティッシュショートヘア のアサリの日々の記録を含めた日常の観察日記

アップル新製品⁉︎トースターで出来る簡単アップルパイとアサリ劇場「南アルプス哀愁編」

こんばんは、アサリの母です。

月が綺麗ですね。

今日はあのアップルの新製品iPhone13を最速レビュー!!!

しようと思ったのですが、まだ発売していないので代わりに簡単アップルパイをレビューします。(私はまだiPhone4s

オーブントースターだけで出来る超簡単アップルパイを子供と作りました。

10分で出来て、10秒で食べられる!!

f:id:asarinokaasan:20210921215002j:image

理論社 カンタンなのにかわいい☆10分スイーツ」を参考にしています。

材料 6等分

パイシート…1枚

りんご…半分

卵黄…1つ

砂糖…適量

バター…適量(うちはバターが無かったのでココナッツオイルを使用)

お好みでシナモンパウダー

作り方

①パイシートを6等分に切る

②りんごを薄くスライスする。

③パイシートに卵黄を塗る。

④薄くスライスしたりんごをビッシリ並べる

バター(あるいはココナッツオイル)をかけて、

お好みの量の砂糖をふりかける。

⑥シナモンパウダーがあればふりかける。

⑦オーブントースターでうっすら焦げ目がつくまで見ながら焼く。

そして食べる。そして美味しいねって言う。

f:id:asarinokaasan:20210921214355j:image
f:id:asarinokaasan:20210921214357j:image

f:id:asarinokaasan:20210921213932j:image

♪ここからはアサリ劇場をお楽しみください♪

リンゴを食べると、昔、担当だった美容師さんのことを思い出す。

彼は、長野県出身でそこらじゅうにりんご畑がある田舎で育った。

そんな彼の大好物は、ステーキでも焼き肉でもすき焼きでもなくリンゴだ。

彼の田舎では、とても美味しいリンゴが無人販売所で4個で100円で売られている。

彼は、その4個のリンゴを1人で1日で食べ切ってしまうそうだ。

しかし、運命のイタズラか、神々の試練か、彼には悲しい体質が1つある。

そうリンゴアレルギーである。

私は30年以上生きてきて初めて聞いたアレルギーであった。

はじめは「おいおいおいおいこの美容師、話盛ってんな」と思ったが、

鏡越しに見る彼の目はとても真っ直ぐな目をしていた。

まるで天空の城ラピュタの「バルス」を言う前のパズーのような眼差しだった。

私は、その目を見て「あっこれガチめのやつやん」と思った。

彼が言うには、リンゴを食べると頭のてっぺんから爪先まで全身激しい痒みに襲われるそうだ。それは、ひとかけらも1玉も同じらしい。

だから彼は、どうしてもリンゴが食べたくなった日は、次の日仕事が休みの日を選び、

夜な夜な大量のリンゴをむさぼり、痒みに耐えながら床につくのであった。

多分、大好物なことと、禁止されているということがあいまって、とても美味しく感じるのだろう。

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20210921213222j:image

このかぶり物、リンゴじゃなかった!

二つのブログランキングに参加しております。

励みになるのでクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ