アサリちゃんは猫である。

甘えん坊のブリショーのアサリとの日常や日々の生活の記録(映画、料理、日常)

映画評論猫Asari☆クリスマス映画「天使のくれた時間」を語る!

皆さん、おはこんばんちは。

映画評論猫改め、90年代後半2000年代全前半の映画がごっつう好きなAsari☆やで!

f:id:asarinokaasan:20211106203429j:image

アサリの映画評論ブログは極力ネタバレと、性的グロテスクな表現を避けた健全なブログとなっております。

小さいお子さんから90過ぎたご老人までお楽しみ頂けます。

どうぞ、足をくずしてご覧ください。

f:id:asarinokaasan:20211106160316j:image

今日は、2000年公開の映画ニコラスケイジ主演「天使のくれた時間」をお送りしたいとおもま!!!

この「天使のくれた時間」すげーザックリあらすじを説明すると、仕事で成功したニコラスケイジ演じるジャックは、昔空港で別れた恋人ティアレオーニ演じるケイトから、クリスマスイブに忘れ物を取りに来て欲しいと書かれた手紙を受け取る。

しかし、ジャックは取りに行く気がないまま、ふと立ち寄ったスーパーで、不思議な黒人キャッシュと出会う。ジャックは、黒人のキャッシュとお店のトラブルを解決する。

そして、自宅の豪華なマンションに戻ってベットで眠り目が覚めると、昔別れたケイトと結婚して子供も2人いて貧しくても仲睦まじい生活になっていた。

これが本当にザックリした説明ですが、内容は今までよくある過去に戻って人生をやり直して、現在に戻ったら全て上手くいっていてハッピーエンド!ではなく、少しほろ苦いけど遠くの方にかすかに希望が見える結末となっておりま!!!

特に、ジャックが今の世界(目覚めてからの世界のこと)に来る前の、知識や経験を活かして、今より良い暮らしを家族にさせてあげたいと頑張る姿、それに応じないケイトの考えがぐっときます。

この世界に来る前の2人は、ケイトはやり手弁護士、ジャックはやり手ビジネスマン。

今の世界では真逆なんです。やっぱり大事なのは地位や名誉お金なんかじゃない!そう、1番この世で大事なのはカリカリのキャットフード!

あっ…間違えた。

家族との時間です。アサリはそうおもま。とても強くおもま!!!

f:id:asarinokaasan:20211106161200j:image

この映画が、他の映画と違って見ていて辛いと思う所は、やっぱり時間は戻らないし

ただ、もしもの世界を見て体験するだけで終わってしまったこと。

しかし最後、冒頭で説明したようにケイトの手紙を頼りに現在の世界で再会することは、「違う世界で体験したことよりもっと素晴らしい未来があるのかもしれない」という含みを感じ取ることができ、ラストの展開はアサリの琴線に触れ、切ないけど、もっと良い未来を築ける!そうおもま!!!

f:id:asarinokaasan:20211106160904j:image

PS.ケイト役のティアレオーニは、アサリが大好きな映画の1つ「ディック&ジェーン復讐は最高」にジムキャリーと共に出演しております。

近々、こちらもお話するかもしれないかもと言うことは、定かではないのが今の現状だと思われるかもしれません。以上、現場のアサリでした。

それでは、皆さん。サヨニャラ、サヨニャラ、サヨニャラ。

只今、Amazonプライム対象作品になっております。

 

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20211106203844j:image
f:id:asarinokaasan:20211106203846j:image

レゴ中のお姉ちゃんに捕まりました。

 

 

二つのブログランキングに参加しております。

励みになるのでクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ