アサリちゃんは猫である。

甘えん坊のブリショーのアサリとの日常や日々の生活の記録(映画、料理、日常)

児童文学評論猫『あくたれラルフ』を語る!

おはこんばんちは!

世界猫登場児童文学研究猫のアサリです。

f:id:asarinokaasan:20220523220452j:image

皆さん、読書していますか?

研究によると、読書をしている人の100%が本を読んでいるという結果があります。(当たり前だろ!)

なので皆さんも本を読むのではなく、読ませて頂くと言う感謝の念を持って、本を開きましょう。

f:id:asarinokaasan:20220523220006j:image

今日ご紹介する絵本はこちらでございます。

ジャックガントス作

『あくたれラルフお腹をこわす』

あくたれラルフ おなかをこわす (こころのかいだんシリーズ)

前にもあくたれラルフシリーズは紹介しているのですが、なんと最近新しいシリーズを図書館で発見しました。

このあくたれラルフの醍醐味は、なんといっても主人公の猫ラルフのあくたれっぷり。

あくたれの意味は、反抗的なこと、嫌がらせ、拗ねた態度をとること。

本当に、はちゃめちゃで破天荒!

今回のお話のメインでもあるお腹をこわす理由。

それは、なんと全猫の憧れの行為。

生ゴミをあさる!!!

それにより引き起こされます。

あろうことか、腐ったモノをひたすら食べ挙句の果てに病院のお世話になる始末。

それでも、そんなラルフを献身的に支え可愛がる飼い主のセイラは、女神の様でありはたまたネジの一本外れた飼い主かは、一度本を読んで確認してください。

f:id:asarinokaasan:20220523220601j:image

あと、これは賛否両論わかれますが、絵のタッチがちょっと絵の上手い外国の小学校低学年みたいな感じなので、苦手な人は苦手かもしれません。

しかし、一度手にとって読んでみれば、猫を飼っている人でも、飼ってなくても、子供から大人まで100%楽しめます。

盛り上がること間違いニャし!!

f:id:asarinokaasan:20220523220702j:image

PS.買ってまで読みたいくないなと思う人は、是非最寄りの図書館へ!

 

あくたれラルフの記事はこちらに置いておきます。

asarichanwanekodearu.hatenablog.com

 

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20220523221016j:image

 

ブログランキングに参加しております。

励みになりますのてクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ