アサリちゃんは猫である。

甘えん坊のブリショーのアサリとの日常や日々の生活の記録(映画、料理、日常)

焼きそばが好き♪海老と長ネギのあえそばは別々に炒めてあえるだけ!

皆さん、おはこんばんちは!

お盆に先祖と戯れてきましたアサリの母です♪

途中ご先祖様とやっていたババ抜きがあまりにイカサマが酷いので、塩ぶっかけて無理矢理冥土に帰らせてやりました。

もちろん、塩は沖縄さんぬちまーす

サラサラしているので綺麗にかけれました。

さて!お盆ジョークはさおき、アサリの母および家族の大好物の焼きそばを、女王栗原はるみのお力を借り、焼きそばを三段階アップデートし、こちらを作りました。

f:id:asarinokaasan:20220815213402j:image

『エビと長ネギのあえそば』

めちゃくちゃ美味しい!!

下準備さえしておけばあとは超簡単!

フライパンを2つ用意して、麺と具をそれぞれ炒めて、ボウルに合わせて調味料であえるだけ!失敗なく誰にでも作れます♪

f:id:asarinokaasan:20220815213731j:image

栗原はるみharu_mi秋ありがとう、のはるみレシピ』を参考にして作りました。

栗原はるみ haru_mi 2016 年 10 月号 [雑誌] (デジタル雑誌)

『エビと長ねぎのあえそば』

材料(約3人分)

中華蒸し麺…3玉

エビ…むきエビでも何でも好きなだけ。

エビの下味(塩こしょう各少々、酒大さじ1、ごま油小さじ2)

長ねぎ…2本

香味じょうゆ…約大さじ2

オイスターソース大さじ1

f:id:asarinokaasan:20220815214147j:image

下準備

⚫︎香味じょうゆを作っておく。

しょうゆ0.5カップに、にんにくの薄切り2〜3片分、皮をむいたしょうがの薄切り1片

分を加える。

冷蔵庫で1〜2日おくと味がなじむ。

(今回は半日おいておきました。)

⚫︎麺の袋に穴をあけて、電子レンジで1分くらいチンして、丁寧にほぐす。

(ほぐしておくだけて、絡まりがよく料理がしやすいです。)

⚫︎エビは下処理をして、エビの下味(こしょう、塩、ごま油)を付ける。

⚫︎を混ぜ合わせておく。

⚫︎長ねぎは6センチ長さの細切りに切っておく。

作り方

①フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、麺を入れて炒め、軽く塩、こしょうをして大きなボウルに取り出す。

②もう一つフライパンを用意し、サラダ油大さじ1を熱し、エビを炒め、長ねぎを加えて、食感を残して炒め、軽く塩、こしょうする。

f:id:asarinokaasan:20220815214226j:image

③麺を入れたボウルに、②で炒めたエビと長ねぎを合わせる。

f:id:asarinokaasan:20220815214219j:image

④A入れて、手早くあえ、塩、こしょう、ごま油で味を整えて出来上がり。

f:id:asarinokaasan:20220815214258j:image

PS.我が家は、みんな無類の麺好き!

焼きそばも、普通の焼きそばからカップ焼きそばまで大好き♪

そんな一般庶民的な焼きそばを、大魔王栗原はるみ先生が上流階級のお昼ごはんに昇格させてくれました。

このことにより普段なら素手で食べる焼きそばですが、お箸という細い20cmくらいの木の棒を使って食べました。

このお箸っていいですね。手も汚れないし、熱くない。

皆さんも焼きそばを食べる時はお箸を使って食べてくださいね♪

 

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20220815214605j:image

 

 

ブログランキングに参加しております。

励みになりますのでクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ