アサリちゃんは猫である。

甘えん坊のブリショーのアサリとの日常や日々の生活の記録(映画、料理、日常)

事件!?アサリ額から流血。もしかして大仁田厚?

皆さん、おはこんばんちは。アサリの母です♪

今日は実際に起こった事件!?

アサリのおでこから流血事件についてお話したいとおもま!

実はアサリ、2、3週間おきにおでこや耳の入り口によく血が滲んでいることがありました。

f:id:asarinokaasan:20220826211158j:image

多分爪で引っ掻いたんだろうなと思い、こまめに爪切りをしておりました。

f:id:asarinokaasan:20220826210946j:image

しかし、今回は爪を切ったばかりだと言うのにおでこからまぁまぁ濃いめの血が滲んでいたので、これは事件かと思い裸足のまま財布も持たずかけていきました。

(本当はお気に入りのスニーカーを履いて財布を持って車で動物病院へ行きました。)

f:id:asarinokaasan:20220826211256p:image

動物病院につくと私は、この額の傷は私がやったんじゃないというアピールをしながら、必要以上にアサリちゃんに声をかけ励ましていました。

診察室の扉が開き、びくびくしながら先生にアサリちゃんを預けると驚愕の一言が飛び込んできました。

大仁田厚かよ!!」うそです笑

f:id:asarinokaasan:20220826211546p:image

先生によると、猫ちゃんは顔のまわりを引っ掻きやすいのでよくあることとの事でした。

⚫︎いちおねんの為、血を顕微鏡で見ていましたが問題なしとの事。

⚫︎あるとしたら、食物アレルギーを疑うけど特定が難しいとの事。

⚫︎傷が出来ても今まで通り治っていけば問題ないとの事。

f:id:asarinokaasan:20220826211705j:image

最後に先生から薬を出しましょうかと聞かれましたが、アサリの母はケミカルフリーの自己免疫治癒特化型思想の人間なので、薬は要らないと言いました。(一度同じ薬を飲んだことだあり、アサリちゃんがあからさまに服用中不機嫌になったので、今回はお断りしました。)

そしたら先生は、「まぁどちらでもいいですよ。」とのことでした。

なのでそのまま何事もなかったかのように家へと帰りました。

おしまい。

f:id:asarinokaasan:20220826212858j:image

 

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20220826213050j:image

 

ブログランキングに参加しています。

励みになりますのでクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ