アサリちゃんは猫である。

甘えん坊のブリショーのアサリとの日常や日々の生活の記録(映画、料理、日常)

気温25度、アサリと人間の微妙な距離感のボーダーライン。

皆さん、おはこんばんちは♪

アサリの母です♪

めっきり涼しくなりましたね!

この調子だと秋は短くて冬はすぐやって来そうですね♪

f:id:asarinokaasan:20220924214540j:image

さて!暑い夏が終わり涼しい秋、寒い冬が来ると、アサリにある変化が訪れます。

それは一体なんでしょう!?

1、夏げから冬毛になりモフモフ感が増しもっと可愛くなる。

2、人肌恋しいのか、ぴったりくっついくる。

3、体長が2メートルのなって、近所のスーパーくらいなら乗せていってくれる。

もちろん、駐輪場で待っていてくれる。

さぁ!答えはどれでしょう♪

正解はもちろん、と思わせて、です!

正解したあなた、2億アサリポイント獲得です♪

f:id:asarinokaasan:20220924214814j:image

ちなみにこのアサリポイントは40億アサリポイントで、アサリの抜け毛玉プレゼント!!料理の隠し味にどうぞ♪

さて、くだらない話はここまでにして。

ここからは真面目な話をしたいとおもま!

我が家は、常に夏も冬も関係なく適温に保たれております。

なのでアサリちゃんの口から寒い、暑いという言葉を聞いたことがありません。(そもそも猫は喋らないよ。)

しかし、夏のアサリは我々人間の体温が鬱陶しいのか、全く近寄って寝ません。

とくに体温高めで平熱42℃のアサリの母には(うそ、本当は36,9℃)1ミリも身体を接地してきませんでした。

f:id:asarinokaasan:20221105131256j:image

まるで、真夏のこたつのように嫌われておりました。

この夏はアサリの母にとって試練の夏。

なんど2匹目を検討したことでしょう。

そのたび、甘えてこないから2匹目飼うのは人間のエゴ!そう自分に戒めて、涼しい季節を待ち望んでいました。

f:id:asarinokaasan:20220924215526j:image

そして遂に、あの台風が過ぎ去った次の日から、アサリが私のホカホカなお股に身体を擦り寄せてきました。

f:id:asarinokaasan:20220924215933j:image

余程気持ちが良いのでしょう。アサリは爆睡しておりました。

f:id:asarinokaasan:20220924215958j:image

しかし、これには1つのリスクが伴います。

そう、長年このブログを読んでいる読者様ならおわかりでしょう。

アサリの母の膀胱の容量はリカちゃん人形が持っているマグカップくらい。

そう、頻尿の星に産まれた頻尿会の大谷翔平なのです。

頻尿とアサリの密着の二刀流で、この冬は頑張っていきます。

f:id:asarinokaasan:20220924220116j:image

応援よろしくお願いします。

f:id:asarinokaasan:20220924220332j:image

f:id:asarinokaasan:20220924220512j:image

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20220924220843j:image

アサリ今日は私の股に来なかったね。

 

アサリの母の頻尿のお話はこちらに置いときます。

 

asarichanwanekodearu.hatenablog.com

 

 

ブログランキングに参加しております。

励みになりますのでクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ