アサリちゃんは猫である

甘えん坊でいつも家族のそばに居るブリティッシュショートヘア のアサリの日々の記録を含めた日常の観察日記

アサリと私の距離感〜猫との日常〜

こんばんは、アサリの母です。

勘違いしている方もいらっしゃると思いますので、いちお言っておきますが、

アサリは私が産んだわけではありません。

今日は猫との距離感のお話をします。

f:id:asarinokaasan:20211006213622j:image

最近、秋めいてきて午前中は冷房をつけておりません。

以前は私が横になるとアサリはよく私の脇に入って一緒に寝ていました。

しかし最近はめっきり脇に入ってこなくなりました。

私の手が届く範囲の距離でくつろいでいて、以前のように密着してくれません!

f:id:asarinokaasan:20211006215350j:image

もしかして二の腕にブルドッグのタトゥーを入れたからかな?(嘘です)

冗談はさておき、心当たりが二つあります。

一つ目は首輪をしてから来なくなった気がします。(首輪の時期と脇に入らなくなった時期が同じ)でも、首輪は嫌がっていないし、そんな話聞いたことがないので関係ないような…

二つ目は秋になりエアコンを午前中つけなくなったことです。

窓際で寝たりすることも増えたし、秋の日差しが気持ちいいのかな?

f:id:asarinokaasan:20211006213834j:image

でも、きっと深い意味はないんだろーなー。

猫だもん。人間も動物も自分の思い通りにならないよね。

と、自分に言い聞かせつつ、冬になって寒くなったらまた密着して寝てくれるかなと、淡い期待をしている飼い主でした。

あっあと、言い忘れていましたが脇に来ない以外の変わったことはありません。

良く遊び、良く食べ、良く寝る。

f:id:asarinokaasan:20211006213952j:image

台所でご飯を作っている時はじーっと私を見ていたり、


f:id:asarinokaasan:20211006213225j:image

f:id:asarinokaasan:20211006213227j:image

家事の最中に、階段で「アオーン」と鳴き何回も私を呼んだり、

いつも通り触らせてくれる、

どこへでも着いてきたり、と変わりありません。

何故、アサリよ脇に来ない?

f:id:asarinokaasan:20211006213127j:image

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20211006214213j:image

三段ゲージの上で遊びました。

二つのブログランキングに参加しております。

励みになるのでクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ