アサリちゃんは猫である。

甘えん坊のブリショーのアサリとの日常や日々の生活の記録(映画、料理、日常)

フランス伝統的スイーツ『クレープシュゼット』を作ってみた!

皆さん、おはこんばんチワックス!(チワックスとはチワワとワックスフンドのミックス犬です。ワックスフンドとは、ダックスフンドを言い間違えただけです。)

さて、1つ頭が良くなった所でこの前のブログでお伝えしたように、

なぜ手元に2枚のクレープがあるのか?

asarichanwanekodearu.hatenablog.com

その衝撃の真実を解き明かしたいと思います。そう!じっちゃんの名にかけて!

まず、最初にお伝えしたいことがございます。

この手元に2枚のクレープ事件の新犯人は、私です。(いきなし自白したら金田一1ページも使ってないやん。ドラマだったらオープニングの方が長いやん。これ原作ファン怒るパターンのやつやん。)

はい、自白も済んだところで、今日はこの余った、いや、あえて余らせたといっても過言ではないクレープを使って、

『クレープシュゼット』を作りたいとおもま♪

f:id:asarinokaasan:20220510213845j:image

クレープシュゼットとは、フランス生まれのオシャンティなデザート。

クレープをオレンジソースで煮た、温かいデザート。

例えるなら、フランスの至宝ジネディーヌジダン

材料…一皿分

⚫︎クレープ…2枚

⚫︎グラニュー糖…40g

⚫︎バター(我が家はココナッツオイルで代用)…25g

⚫︎果汁100%のオレンジジュース…100g


f:id:asarinokaasan:20220510214013j:image

f:id:asarinokaasan:20220510214016j:image

作り方

①フライパンにグラニュー糖1/3を入れ中火にかける。

f:id:asarinokaasan:20220510214206j:image

ラニュー糖が溶け茶色くなってきたら残りのグラニュー糖を入れる。

②全体的にキャラメル色になったら、火を止め、バターを入れまた中火にかける。

f:id:asarinokaasan:20220510214224j:image

③バターが溶けたら、オレンジジュースを少しずつ入れ、全体を馴染ませる。

④馴染んだら、クレープを入れ2、3分煮る。

f:id:asarinokaasan:20220510214308j:image
f:id:asarinokaasan:20220510214305j:image

器にクレープとソースを盛り付けたら、お好みでオレンジを飾れば、ここはもうフランスマルセーユ。

f:id:asarinokaasan:20220510214148j:image

お好みでフォークとナイフでお楽しみ下さい。

(日本人ならお箸と言いたい所だけど、ここはもうフランスマルセイユ。フォークとナイフでお食べ下さい。)

食べた感想

オレンジの柑橘系の爽やかさと、キャラメリゼしたグラニュー糖の濃くと甘さが、

最高にベストマッチしてとてもホットで味はスイートで口の中はパラダイスでした。(ルー大柴

ここからはとても上級者の楽しみ方ですが、

食べた後歯を磨かないでください。

きっと虫歯になると思います。それくらい甘くて歯医者も喜ぶそんなスイーツです。

では、最後に、特に言うことはありません。

PS.「お菓子はすごい!」をインスパイアして作りました。

パティシエが先生なので本格的だから美味しいです。

お菓子はすごい!: パティシエが先生! 小学生から使える、子どものためのはじめてのお菓子の本

よく子供向けの本は、やたらホットケーキミックスを使うけど、このレシピ本は、一切使っていません。

ホットケーキミックスは好きだけど、全部味が似ちゃうのが難点だと思ってたから、我々と一緒に次のステージに進みたい方は是非読んでみてください。

いや、私は上のステージではなく下のステージでホットケーキミックスを愛する方は、どうぞご自由に。

ちょっとホットケーキミックス使わなかったからって、強気になりました。

 

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20220510214505j:image

 

ブログランキングに参加しております。

励みになりますのでクリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ