アサリちゃんは猫である。

甘えん坊のブリショーのアサリとの日常や日々の生活の記録(映画、料理、日常)

初めてフォーを作ってみたら、思いのほか簡単で美味しかった!

皆さん、おはこんばんちは!アサリの母です。

セイセイ!セイセイ!

今日はカルディで買ったフォーを使った料理を紹介します。

f:id:asarinokaasan:20220418212550j:image

f:id:asarinokaasan:20220418212228j:image

まず「フォー」とはレイザーラモンHGの持ちギャグではなく、

ベトナム料理で用いれられる平たいライスヌードルの事です。

なので、小麦粉アレルギーの方やグルテンフリーをかかげるあっち系の方にもオススメ出来る食材です。

しかもこのフォー、多種多様な使い方が出来るので非常に重宝できます。

基本的な使い方は、日本のうどんと同じと考えてください。

なので魚介や鳥牛豚などの出汁をベースに、野菜やお肉を入れて食べるも良し。

また、焼きうどんや焼きそばのようにソースやだし醤油と一緒に一度茹でたフォーを炒めるのも良し。

なんなら、お鍋の糸蒟蒻やマロニーの代わりにもなるし、フォーは超オススメです。

今回我が家が作ったのは、鶏ガラスープにグリルした鶏肉と、春キャベツ、モヤシ、ニンニクと茹でたフォーをぶち込んだあっさりスープです。


f:id:asarinokaasan:20220418212931j:image

f:id:asarinokaasan:20220418212927j:image

f:id:asarinokaasan:20220418213007j:image

f:id:asarinokaasan:20220418213002j:image

f:id:asarinokaasan:20220418212757j:image

味変に、ブラックペッパーと、切ったライムを添えて気分はもうベトナムハノイ

子供も主人も大絶賛でした♪

あと、写真を撮り忘れてしまったのですがフォーを使ったチャプチェを作りました。

主人は美味しい美味しいと言って、チャプチェをおかずにご飯三杯おかわりして食べていました。

まさに米をおかずに米を食う。日本男児らしい食生活です。

これは他のものに当てはめると、イチゴにイチゴジャムを塗って食べる。卵にマヨネーズにをかけて食べる。プチトマトをケチャップにディップして食べる。ご飯に日本酒をぶっかけて流し込む。それっくらいの事を主人はやってのけました。

さすが先祖が農民なだけありますね。

もしかしたら、美味しいラーメンの麺をフォーに代えてフランチャイズ展開したら大金持ちになれるかもしれないなぁとフォーをすすりながら思いました。

お米に合わないおかずが無いように、フォーにも合わないおかずは無い。

まさに芸能界で例えるなら勝俣州和。異論は認めます。

 

今日のアサリちゃん

f:id:asarinokaasan:20220418213727j:image

まだ寒い

 

ブログランキングに参加しております。

励みになりますのでクリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ